御庭草子 | 今日も今日とて草を抜く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by on  | 

葉っぱ隊

我が家の葉っぱたち。


201412091629383cf.jpg
Aglaonema Pictum Tricolor "Siberut" 2nd【LA便】
ネットショップで購入。
セールでとっても安かった(時以外買わないのよね、このケチんぼは)。
うっすら銀の掛かった美麗種・・・。
侘び寂び感じませんかね。
山野草のホトトギス(好き。実は収集している)みたい。
この間複数タケノコ上がっているのを見つけたので株分けしました。
親株のほうも暫くミズゴケに植えて復活待ち。

20141209162936734.jpg
Aglaonema Pictum Tricolor Class 2 from P.Nias【AZ0710-9】
Siberut 2ndと一緒に購入した株。
くっきりした緑三色、明るいグリーンがきれい。
蛍光灯の下だと輝きすぎてうまくコントラストが出なかったり。。
この子は夏の高温障害(だと思われる。)で下葉が黄色になってしまったので椰子の木状態でした。
気根がモジャモジャと出て、いかにも刻んだらうまく増えてくれそうな!!
と思い先日株分け。親株仕立て直しです。

20141209162936299.jpg
Alaonema Pictum Toricolor from Sumatra alt 400m【KN_201302】
親株表現にはながーい道のりが要るであろうベビー。
やや、これは!となんとなく将来性を感じて(検索したけど。)オークションで購入・・・・・・だったと思う。
大人画像を探してみたらセンターシルバーの美しい美人さんだった。
早く大きくなーれ(遠

2014120916274978a.jpg
不明Alt900。
こやつがわからんのです。オークション産なんだけど、
出品者さんはKN便ということとAlt900という名前しか分からなかったそうです。
Aglaonema Pictum "Tricolor" Sibolga sulatan Alt 900m(仮)
ということにしておきましょうw
親株表現になったらきっと何者か分かるはず。 

20141209162935863.jpg
Aglaonema Pictum”eu 緑三色”from P,Nias【AZ1212-5】
く~るらいん様に明らかに見るからに不釣合い(当方からはブセ2種だったとおもう)なトレードをして頂き、
『オマケ』でつけてくださった株であります。
送っていただいたのは本命がホマロメナマウントベサールオレンジ。
ほかにロドスパサ、ツタsp.キャメロンハイランド、スーパーバードウィングファン。
そのおまけにeu緑三色!?
BB!!で肩揉みでもさせて頂こうかと・・・・・・(他に能は無いのか

20141209162752b4f.jpg
不釣合いトレードしてもらったシリーズ、
Homalomena sp. "Mt.Besar" type orange
新葉のオレンジがきれい。ふんわりモコモコの丸葉を我が家で保てるかどうか・・・・・・挑戦中です。
後ろにヘゴ棒(代用品のやつだ)ミズゴケ仕立てで巻きつけてあるのが
スーパーバードウィングファン
ツタsp.キャメロンハイランド
スーパーバ・・(略)は熱帯部屋のRIOさんにTwitterでお聞きしたところ、現地では激しく大型。
我が家の狭苦しい水槽ではちょっと・・・・・・コンパクトに育っていただきたい。
ツタspはどうやらフィカスであるとのこと。
そしてこの子のすごいところは葉挿しで増えること!
・・・・・・偶然千切れてしまった葉っぱをそのままミズゴケに置いてたら、勝手に発根してたんだ。
いっぱい増やしてビバリウムに這わせたりしたいよね(当面予定と予算の都合で無理だけど。)

20141209162751b00.jpg
こちらも不釣合いトレードシリーズ、Rhodospatha sp.です。
お綺麗すぎるでしょ・・・・・・。
葉っぱのくせに(?)この金属光沢めいた玉虫色の贅沢カラー。
写真でうまく伝えられないのがもどかしい。
この色も、うまく管理しないと維持が難しそうだなと思ってます。
赤系水草の色揚げとはまた違いそうだし・・・・・・研究が必要。

2014120916274863b.jpg
Philodendron sodiroi
今は立性に見えるけど、大きくなるとポトスみたいに樹を登るらしい。
この子はケースではなく温室の中でヌクヌクしています。
うすいシルバーが水彩画みたいできれい。

2014120916293984b.jpg
ジュエルオーキッド、Macodes petola
オークションで購入した子です。
お迎えするとしたらどの子?と思って色々品種を調べた結果、
赤い模様のきれいなDossinia marmorata、フリフリの銀縁Macodes Sanderiana、と本種。
Q.この三つの中からもっとも欲しいものを選べ。
A.予算的にペトラさん・・・。
のちのち詳しい人に聞いたところサンデリアーナはペトラさんよりラメ感はイマイチだそうで。
あとで考えてみてもサンデリアーナよりはペトラのほうが綺麗だなと思ってます。
マルモラータは・・・結構欲しかったり。(いつかで良いや、いつかで。


なんか半分くらいだけどとりあえずこのへんで・・・・・・←飽きた

関連記事
スポンサーサイト

Posted by on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bluefilm2.blog62.fc2.com/tb.php/7-319453e6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。