御庭草子 | 今日も今日とて草を抜く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by on  | 

”Padang Campur”【AZ1012-10b】

padangcampur1

Aglaonema pictum”Padang Campur” from Padang【AZ1012-10b】
Roots様より購入。

え、節操がない?
違うんです。
色々重なっちゃっただけです。
あのRootsさまの優良苗が、送料込みで考えてもオクで買うよりずっとお値打ちだったんです。
そりゃ魔が差します。
そう、たまたま。いつもいつも大盤振る舞い(自分に)しているわけじゃないのですよ。
服とか靴下とか破れたら繕って着るくらい節約しているのです。
以上、言い訳終了。

ここから読みかじりのcampurについてご説明。
Padang Campurのbパッチといえば、
後に大出世してAglaonema tricolor Castleという名誉な称号(?)を付与された、
あの株の出た個体群です。
Rootsさまの注釈によるとうちの子は「Castleはたぶん出ません」でしたが。
まぁそんなことは問題じゃない。
よそ様のブログやTwitterで拝見するに、Campur bパッチ自体とってもポテンシャルの高い子たちなんです。
まだうちの子は白のラインが一本。
散ってはおりません。
どんな株に育ちますやら??
もしかしたら、いやそんな大それたことは望みませんが、
ひょっとしたら高貴な血を受け継ぐCastleの末裔……
だったら良いな。
そうでなくてもうちに来ていただいたからには、全力で愛でて参ります!!
d( ̄  ̄)


スポンサーサイト
Category : アグラオネマ
Posted by on  | 0 comments  0 trackback

タイから届いた荷物の中身は・・・

elephantotis1

こちら、新顔ビカクシダのelephantotisさん。

nitidumcurtisii1
そしてこちらがAglaonema nitidum curtisii。
ご存知レオンのアグラオネマ。

はるばるタイからいらっしゃいました。
初めての個人輸入。
『検疫のため開封しました』と書かれたダンボールが物々しい。

stamp
ゾウさんの切手が貼られているよ!
異国情緒!収集しておこう!!

エレファントティスは少し水気が無いかなー?というかんじ。
カーティシーも多少根っこが痛んだかな?
といっても折れたり切れたものを除いて整理しても立派な根っこがモジャモジャ。
11/22日の発送から手元に届くまでに、たった4日しか掛かっていないのです。
長いような短いような??
下手すると国内でも3・4日掛かることを考えたら、かなりスピーディですよね。
飛行機に乗ってきたんか?君ら。

カーティシーを手にするのは、実は二度目です。
今年中旬にオクで購入した株が、郵便事故で折れてしまっていて・・・。
残念ながらそのまま跡形も無く溶けてしまったのです。
私は殺し屋には向いていないらしい。。
絶対にいつかリベンジしよう!と思っていました。
養生が終わったら用土に植えてやります。

カーティシーは広口瓶に水を入れて養生中。
エレファントティスは霧吹きシュッシュして温室部屋に。
きれいに育てるぞー!

Category : ビカクシダ
Posted by on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。